ウェディングマリアのコーヒーブレイク

maria125.exblog.jp
ブログトップ

大正イマジュリィの世界

a0021558_22455772.jpg

渋谷区立松濤美術館で開催されていた「大正イマジュリィの世界」展。

日曜美術館で紹介されたとき、「あ、行きたい!!」ととっさに思ったのが
観に行くことができて良かった~♪

「イマジョリィ」ってなんだろう・・・?

本の装丁や挿絵、ポスターや絵ハガキ、広告などの大衆的な複製としての
印刷や版画の総称なそうです。

その大正時代のモダーンで今も斬新なイマジョリィを集めた展覧会。

a0021558_2253522.jpg

この時代の作家では竹久夢二が有名ですが
今回の展示の作品では、私は、杉浦非水のイラストが好みでした。


a0021558_22593146.jpg

アールヌーヴォーやアールデコの影響を受けて
画家や作家たちが描いた、どこか懐かしいようなパターン化されたイラスト。

すっごく好きな世界感。

色合いがとても綺麗でした。
簡略化されたイラストから、大正ロマンのエネルギーを感じ取ることができました。
[PR]
by wedding-maria | 2011-01-22 23:06 | 歳時記