ウェディングマリアのコーヒーブレイク

maria125.exblog.jp
ブログトップ

ドレスデザイン

a0021558_12245834.jpg

対照的なふたつのデザイン。(ラフスケッチ)
左は、ふんわり。。。ふわふわで、お花がいっぱいのロマンティックドレス。
右は、すっきりとしたAラインでシンプルなスマートドレス。

これからすぐに取りかかるドレスのデザインです。

昨日初めて訪ねてらしたお嫁さまは、
ドレスショップで試着なさってきた様子でしたが
自分の着たいデザインがなかったそうです。

そこで、「どんなイメージのドレスが着たいですか?」と尋ねたところ
「シンプルなAラインがいいな。」とのお答えでした。

今までの作品の写真をみていただいたりしながらラフスケッチをその場で描き
決まったのが、右のデザインです。
通常は、いったんお時間をいただいてさらにデザインを描きこんでから
決定させるのですが、きっと彼女の想いがはっきりとこのデザインに現れたのだと思います。

ドレス選びは、出来上がっているドレスのたくさんのデザインがあったとしても
その中から選ばなくてはならない制限があります。
納得いかないまま挙式を迎えては、のちのち後悔してしまいます。

思いがあり、それに見合ったドレスが見つからない時は
他の誰もきていない自分だけのドレスを作ってしまったほうが
自信を持って挙式が迎えられます。

「楽しくなってきました~♪」
彼女の言葉です。
[PR]
by wedding-maria | 2011-09-30 12:54 | mariaのお仕事