ウェディングマリアのコーヒーブレイク

maria125.exblog.jp
ブログトップ

ダリ回顧展

a0021558_8431643.jpg

絵画の観かた・・・・は、人それぞれ・・・
その絵から何を感じ取るのかも、さまざま。

作家の意図するものと自分の中のイメージが繋がったように感じる(錯覚かもしれないけど)
作品を私は好むように、思う。

これだけのたくさんのダリの絵画を観たのは初めて。もっと大きな作品かな、と勝手に勘違いしていました。一枚の絵の中にたくさんの要素が含まれているからかな・・・・。

「あらゆるものが消滅するという信念」・・・のもとに描かれたシュールな世界。
「あらゆる物質は最終的に崩壊するが、かろうじて何かのささえによって留まっているにすぎない、はかない存在でしかない」

日常の生活をそんな冷静な目線で捉えたことは、あまりないけど、こんな表現のしかたもあるのか・・・と、とても興味深かった。
[PR]
by wedding-maria | 2006-11-29 09:23 | 歳時記