ウェディングマリアのコーヒーブレイク

maria125.exblog.jp
ブログトップ

迫力のシルエット。プリンセスドレス。

a0021558_1721886.jpg

6月の終わりころ・・・那須で挙式を迎えるドレスの仮縫いです。

プリンセスラインは迫力ある分量で圧倒的に人気のあるドレスラインです。
今年は特にベアトップが人気。

このドレスも土台になるサテンドレスにパターンの違うオーガンジーのドレス2枚を重ねて
動きをだしています。

一見簡単そうに見えるドレスの型紙もこうも大きなパターンになると、分量をきっちり決めるまでには、何枚かシーチングの取り直しをすることになり、その度に時間もかかります。

この形にするまでに昼間の営業時間内ではとても間に合わず、夜遅くか朝早くの時間をあてて予定の日程に合わせます。

正確な型紙を作り終えたら、縫製は花嫁のお母様に託されます。

出来上がりがとても楽しみ♪
那須高原の緑の中を歩くさまを想像すると、ドレスがふわふわ~・・・と揺れて
絶対にステキね☆
[PR]
by wedding-maria | 2007-04-29 00:17 | mariaのお仕事