ウェディングマリアのコーヒーブレイク

maria125.exblog.jp
ブログトップ

「オーダー」の本質

a0021558_2127361.jpg

大それた事を言うつもりはない・・・。

オーダーするということの裏側には、本当は深い世界が存在するのだ。

すごく贅沢なものなんだ。

金額じゃなくて・・・・
(値段はあとからついてくるもので、オーダーされた物の大きさや使う材料とかでかなりの差があるから・・・・)

オーダーはされた人間とした人間との出会いであり、競合であり、合作なのだ。

した側の要求を知ることは当然ながら、裏に潜む人格、環境、もしかすると人生まで知ろうとしなければ、思いをを形にすることは、できない。

私は20年近くドレスという形を借りて、オーダーされたものを作り続けてきた。

たくさんの人たちに出会ってきた。

相手がいないと成立しない、おもしろくない。

オーダーされる側にたつ楽しさを続けていくこと。これが自分へのオーダーなのかもしれない。
[PR]
by wedding-maria | 2007-05-14 21:51 | mariaのお仕事