ウェディングマリアのコーヒーブレイク

maria125.exblog.jp
ブログトップ

レースの魅力・・・9月の花嫁

a0021558_1154766.jpg

ベースは、Aラインドレス。
程よい分量のフレアーで、トレーンはやや長め。
花嫁様は、小柄で華奢なお嬢様で、大げさなデザインは必要ありません。

何より、ご本人様がホテルや他のドレスショップのドレス試着をなさってから
納得いくデザイン、サイズがなく、マリアのオーダードレスを望まれました。

そのドレスいっぱいにレースを刺繍します。
フランス製のリヴァーレース。

アトリエを構えてはじめて使うことができるようになった高級品です。
以前、アパレルメーカーにいたときは、憧れてはいましたが使えませんでした。
それをもう20年に渡って、さまざまなデザインのレースを使い続けています。

レースを載せると、まっさらのドレスが生き生きと輝きを放ちます。
20年使っていても飽きません・・・・。

レースの作られた過程や背景が繊細ながら迫力ある編地に力強く込められているのだと思います。そういう「本物」を使えるオーダーのお仕事って、最高です。
[PR]
by wedding-maria | 2007-07-08 11:38 | mariaのお仕事