ウェディングマリアのコーヒーブレイク

maria125.exblog.jp
ブログトップ

奥州へ・・・・

気になっていたのです。
東北地方・・・・

学生時代の親友が、卒業と同時に田舎に帰りその後すぐにお嫁入りして、岩手市内でお店を開いていました。
気になっていたのです。

・・・で、母と娘と女3世代の一泊二日の電車の旅。東北新幹線やまびこ49号で花巻温泉へ。
a0021558_1950736.jpg

日本で一番大きいケヤキの一本彫りという毘沙門天。
宮沢賢治記念館。
世界で翻訳された「武士道」の著者であり、国連の事務次長を務め、以前の5千円札のモデルでもあった新渡戸稲造の記念館へも。
夜は、ホテルで☆十年ぶりに再会したお友達とたくさんおしゃべりして、温泉にゆ~ったり☆

次の日は、遠くに北上川を望む高台にある義経堂。「夏草や兵(つわもの)どもが夢のあと」と松尾芭蕉がこの地をおとずれ、詠んだ有名な句の碑がたっていました。
曲水の宴で有名な毛越寺(もうつうじ)
a0021558_20414929.jpg

浄土庭園は、豊かな緑に囲まれ広々としていました。

源頼朝が義経をかばった藤原家を焼き討ちにしなければ残っていたであろう建物が、跡形しかないというのが、さびしい限りです。

金色堂(重要文化財第1号なそうな・・・)のある中尊寺
a0021558_20423062.jpg

平泉を拠点に栄華をほこった藤原三代の遺体が眠っている金色堂は、見ごたえのあるすばらしいものでした。螺鈿の技術がすばらしかった。

短い期間の女三人旅・・・・・
雄大な景色と歴史に触れるゆったりした時間が流れているような旅でした・・・
伸びやかな気分にさせられました。

良い旅でした・・・・・。
[PR]
by wedding-maria | 2008-06-07 20:44 | 歳時記