ウェディングマリアのコーヒーブレイク

maria125.exblog.jp
ブログトップ

ティアードドレス

a0021558_1818508.jpg

マーメイドラインのドレスをヒップ下からウェストに斜めに切り替え、ドレスにフレアーをつけます。
それを土台にして、前は4段、後ろはトレーンがありドレスが長くなるので6段の幅広のフレアー(ティアード)を重ねます。
似たようなデザインを何度か作っているので、そう時間をかけずに立体を組み終えるだろう・・・と、ちょっとタカをくくっていました・・・・
間違いでした。
切り替えるごとに、フレアーの付け線のカーブや長さは当然ちがってきます。
全て一枚一枚ずつフレアーの分量を確かめながら、パターンをつくっていくしかありません。
先週ボディとドレスの土台を組みはじめてから、今日で4日目。
やったー!!16枚のフレアーパターンができました~♪
全部で26枚の型紙数になります。
ウェディングでは、最近、込み入ったデザインが多いので平均的かな・・・・。
明日は、仮縫い縫製に入ります。
[PR]
by wedding-maria | 2009-04-01 18:35 | mariaのお仕事