ウェディングマリアのコーヒーブレイク

maria125.exblog.jp
ブログトップ

秋ドレス・・・立体

a0021558_149112.jpg

月曜は定休日なので、なが~い夏休みの最終日なのですが、仕事しています。
今週末に仮縫いがあります。余裕を持って立体を組むために・・・。


昨日まで地元の美術館で開催されていた展覧会・・・
a0021558_14134596.jpg

ちょっと、良いシゲキになりました。

森英恵ファッション財団が企画した「手で創る 森英恵と若いアーティストたち」
「創る」 「履く」 「着る」 「被る」 「描く」 「煌く」 「織る」
・・・・という7つのテーマに分けて、9人のアーティストの作品が紹介されていました。

ファッションは、現在、お洋服として独立したものでなく
アート的感覚から作り上げられていく方向にあるんだな・・・と
はっと・・・気づかされる展覧会でした。

もう、ずっと以前からそうだったじゃない!・・・と思われるけれど、そうなんだけど、
なんだろう~・・・また、最近少し方向が違ってきたように感じます。

例えば・・・右側のカタログの作品をつくっている
Rico(本橋理子)さんの作品。
明るい自然光のなかでは、
a0021558_14293350.jpg

このピンクのお椀と黒いカップしか見えない。
けれど、灯りが照らされると最初の写真のように、
実は、ブルマーをはいた女の子が逆立ちしていて、黒いカップには
たくさん花が生けられている。

直接、ファッションに繋がるというものではなさそうに思えるんだけど・・・
これが、今のファッションなのかも。

オドロキと発見と癒しが、隠されていて、新鮮に感じる。
ドレス作りにどう生かすかは、・・・わからないけど、何かシゲキになる。
[PR]
by wedding-maria | 2009-08-17 14:42 | mariaのお仕事