「ほっ」と。キャンペーン

ウェディングマリアのコーヒーブレイク

maria125.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:歳時記( 261 )

小学校で講演会

a0021558_15474760.jpg

地元の隣、鉾田市の小学校で出前授業をしてきました♪


「夢を形にする私の仕事」
いつものテーマです。

子供たちの夢を育むお手伝いができたらいいな~・・・と思います。


a0021558_15503629.jpg

可愛らしい小学生に本物のウェディングドレスをきて いただきました。

今回は、ミニドレスとエンパイヤドレスにしました。


綺麗なものに直接触れて、体験することって大切です。


ドレスを着る憧れをもってくださったらいいな~。。。。
ファッションデザイナーやドレスデザイナーになりたい!!と、夢をもってもらえたらいいな~。。。


今、はっきりと夢がなくてもいいのです。
好きなこと、「ワクワク☆ ドキドキ☆」できることを見つけて、トライして欲しいな~!!
私の講演がそのきっかけづくりになれればいいのです。


a0021558_15554127.jpg

お話が終わってから
「私も絵を描くのが好きなんです! ドレスデザイナーになりたい~♪」と
5年生の女の子が近付いてきて教えてくれました!!


嬉しい~!!




これからも、自分のしてきたことでお役に立てることがあったら
お仕事とは別に活動を続けていきたいな~・・・・と思います。



子供たちのキラキラ・・・した瞳は、何よりの自分へのご褒美です。
[PR]
by wedding-maria | 2014-07-13 16:00 | 歳時記

ラジオで・・・

地元FMラジオに出演させていただきました。

FMぱるるん
水戸市が発信する「週刊ミトノート」
地元の元気に活躍する人を紹介しているという番組です。


ウェディングマリアのドレス作りの事からこれからのことまで、いろいろ・・・・


改めて、自分のこれから・・・をこうしたところでお話させていただきながら
いろいろ考えます。


自分にとっての勉強です!!


お世話になり、ありがとうございました☆
[PR]
by wedding-maria | 2014-07-02 11:25 | 歳時記

ニュース欄に掲載

自分のことがニュース欄に掲載されているのをお友達に教えていただくまで
全く知りませんでした!!

先月の「ベラドンナ・アート展」の大賞受賞の記事でした。

まるで他人事のような気分なので、不思議ですが記念になります☆


なのでブログにも貼り付けてみました。


産経新聞の記者さま、ありがとうございます。


そして、水戸高橋市長さまがおっしゃっていられるように、自分ができることで
皆さまのお役にたてそうなことを
特に講演会をさせていただける小学校や中学校の子供たちにわかりやすく伝えられるように
努力していこうと思います。

これからも、今までと同じように黙々と自分のお仕事を続けていくつもりです☆
[PR]
by wedding-maria | 2014-05-19 22:56 | 歳時記

第10回ベラドンナ・アート展を終えて・・・

a0021558_1523928.jpg

ベラドンナ・アート展が楽しい空気のまま無事に終了しました♪

恒例のファッションショーのあとのお写真をモデルさん(作家のACOさんです)にきていただきました。
このドレスなんと!!
「大賞」に選出されました☆


a0021558_15252989.jpg

参加するだけでワクワクと楽しいので、祖母と母の想いを形にし、作品にした
「受け継がれるもの~夢のつづき~」
それでも必死で作り上げた作品でしたが、
それが、展覧会で唯一の「大賞」をいただくことになるなんて、本当に思いもしなかったことでした。


a0021558_15295628.jpg

祖母の時代の大正時代のお着物とドレス素材とのコラボで現代に蘇りました!!


a0021558_15301450.jpg

桜をイメージした花弁をたくさん重ねて、戦争を経験した祖母と母の時代の二人の想いを
戦争を知らずに育った私の想いを加えて形にしました。


a0021558_15354581.jpg


この受賞を励みに
「夢のつづき・・・」をこれからも、演出していきます!!

この受賞はそんな思いを後押ししてくれるものになりました。
[PR]
by wedding-maria | 2014-04-25 15:34 | 歳時記

ベラドンナ・アート展に向けて・・・vol.1

今週18日からいよいよ、ベラドンナ・アート展が始まります。

私の作品は
「受け継がれるもの~夢のつづき~」と題した大正末から昭和初期に作られた着ものを素材にしたドレスです。

着ものをほどいたところの写真です。
a0021558_1352958.jpg


こちらは、刺繍を施している製作途中写真です。
a0021558_2395079.jpg


祖母は、地元が水戸藩時代の城下町にあたる下市の出身でした。
当時大きなお醤油問屋のお嬢様だったと聞いています。そのころに着ていたか母の実家に嫁ぐときに
持たされたものか定かではありませんが、その頃の着もののようです。
余談ですが、祖母が嫁いだ先(つまり母の実家)は、あの、桜田門外の変で幕府にクーデターを起こした
天狗党の末裔なのだそうです。
そんなまるで歴史物語ができそうな着物の、色と柄に、私は魅せられました。
サーモンピンクというよりは、アプリコットカラーに近いピンク。
古典柄の花と扇。色合いがどれも鮮やかで延び延びとしています。当時の街娘がきていた中振袖といった感じでしょうか。。。。

眺めているうちに、これを私の実家に嫁ぐときに持たされた母の思いと
若いころから活発な性格の母の本当はしたかったであろう「夢」を形にしたいと考えました。
[PR]
by wedding-maria | 2014-04-13 13:26 | 歳時記

第10回ベラドンナ・アート展

a0021558_23515524.jpg


4月18日から22日まで
上野にある東京都美術館にて
「ベラドンナ・アート展」が今年も開催されます。


a0021558_23522033.jpg

第8回展に入選したのは
「受け継がれるもの~慈愛~」と題した世界に一着しかない着ものドレスでした。



a0021558_23551567.jpg

第9回展(昨年)の時は、こちらの作品が賞をいただきました。
「再会 2014」
こちらも、着ものを二着使用して作ったドレスになります。


そして第10回目を迎える今年は・・・・
華やかな可愛らしさで、昭和という時代を表現したドレス。
「受け継がれるもの~夢のつづき」です。
a0021558_053271.jpg

私の母が若いころに着ていた着物をもらい受けて、いったんバラバラにほどきドレスとして
蘇らせました。



どんなデザインになったかは、展覧会会場でのお楽しみ☆です。


期間中に会場へ足を運んでいただける方に招待券を贈りたいと思います☆
どうぞ、ご連絡くださいませ。
[PR]
by wedding-maria | 2014-03-29 00:13 | 歳時記

学校講演会

a0021558_12513785.jpg

子供たちの夢を育むお手伝いができたらいいな。
こんなお仕事もあるんだよ。・・・と、
ファッションデザイナー、ドレスデザイナーとして講演会をさせていただきました。

その時の様子を
学校の会報の一面に掲載されたのが
お世話になった校長先生のお便りと一緒に同封されていて驚きました。

学校の先生たちも
昨今の子供たちを取り巻く社会のいろいろな問題が子供たちに及ぼす影響を危惧しています。
そんななか、同じ地元の出身、同じ環境で育った先輩にこんな方がいますよ!・・・と
子供たちに、ぜひ夢の実現のお話をしてください、と
呼んでいただいたのです。

「夢と希望でつなぐ人・絆づくり」
という特別授業。

子供たちが屈託がなく、本当に楽しんでウェディングドレスをきてくださいました。
生徒さんの中には、
「将来の夢はデザイナーになることです!」と話してくれた男の子もいました!!

まもなく6年生は卒業します。
モデルさんをしてくださった可愛い子たち、これからどんな道を歩んでゆくのだろう。。。
一緒に過ごした時間は短いけれど、濃い時間を共有できたことが本当に嬉しいです。
[PR]
by wedding-maria | 2014-03-18 13:11 | 歳時記

「夢と希望でつなぐ 人・絆づくり講演会」

自分の出身地は、人口1万年くらいのメロンの生産で有名な地域です。

同じ地域からの出身者を講師として招きたいという校長先生からのご意向があり、
今回地元の小学校での講演会の運びとなりました。
a0021558_17352374.jpg


1年生から6年生まで全校生徒があつまってくださいましたよ~♪

「夢を形にする私の仕事」というテーマで
デザイナーになった理由からはじまって
子供たちのなりたい夢の話しを尋ねたりしながら
ドレスデザイナー、ファッションデザイナーの仕事のお話も交えて
子供たちの着たいドレスのイメージを聞いてその場でデザイン画を描いたり
あっという間の1時間でした。


今回も6年生の二人の子供たちにモデルさんになっていただきましたよ♪


「楽しい~!!」って、2人ともが自分たちからドレスを着ることや、ウォーキングや
ブーケの持ち方とか全部を進んで学んでくださったので、私も一緒に楽しんで講演をすることができました。



お嫁さんになった生徒さん二人をエスコートして男の先生たちが教室に入ってきた時は
ホント、大騒ぎくらいに受けていましたよ~♪

「デザイナーになりたい!」と言ってくださった男の子がいました。

子供たちの心の中に、何かしらでも残って感じてもらえたら嬉しいな。


最後に全員に集合してもらい撮影した記念写真。
帰りにはもう、額に入っていましたよ。


私の宝です。



今日の日を楽しみにしながらも、無事に終わりほっと。。。しました~(*^^*)


もっともっと笑顔でお話ができるように、ならなきゃね☆
反省点です。



校長先生はじめ、お世話になったみなさま、ありがとうございました。
[PR]
by wedding-maria | 2014-01-23 18:01 | 歳時記

新バージョン

もう、10年以上このエキサイトブログを使い続けています。

ですがあの震災後からfacebookを使い始めてもう2年です。
使いやすいので、ついそちらばかりの更新になってしまいます。

両方を上手に使い分けている方も多くいらっしゃいますね。
皆さんは、どちらに比重を置いていますか?


自分は時間に追われてしまいつい簡単にできるfacebookばかりになっています。

久しぶりにブログの投稿しようと開いてビックリ!!

新しいページにバージョンアップしていましたemoticon-0157-sun.gif

使いやすくなっているかどうか、意識して更新に励もうと思います。

[PR]
by wedding-maria | 2014-01-18 18:16 | 歳時記

2014年 あけましておめでとうございます。

a0021558_13351475.jpg

 「2014年 明けましておめでとうございます!!」


新年あけて、4日目の今日が仕事始めです。


朝から、気持ちは昨年暮れにリハーサルを終えたウェディンングドレスの仕上げを!!
・・・と意気込んでスタートしたのですが
いろいろ、他にもすることだらけで
なかなか本題のドレスにたどりつきません・・・。


仕事のいろいろ・・・
絡まってしまわないように
順序立てて
ひとつづつこなしてゆく・・・・
これは、ずっとこのままの繰り返しできっと今年もこれに追われるのでしょう。

期限(時間)とクオリティー(質)という制約を常に背負って
自分を追い詰めながら、仕事をすすめてゆく。
決められた中での最大を見つけてゆく日々です。

とはいえ、つい忘れがちな心や身体のリフレッシュを定期的に行うのも大切。

心のゆとりをどこかに秘めているようなやんわり。。。としてちょっぴり艶のある女性を目指したい!!


そんな一年を今年は送ります♪


どうぞ、よろしくお願いいたします。
[PR]
by wedding-maria | 2014-01-04 13:49 | 歳時記