ウェディングマリアのコーヒーブレイク

maria125.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

真夏のネコたち

マリアのHP更新のために、この半年間の新作ドレスの資料を集めています。
毎回お客様にお渡しするまえに、ドレスを撮影しておくので写真はたっぷりあります。
・・・でも、ついつい余計に枚数ばかり増えてしまい、あとから冷静に見ると納得のいく写真は少ないのです。今日は、この仕事に追われそうです。


最近の我が家のネコちゃんたちは、それぞれお気に入りの涼しい場所で、伸びきっています。

だからオチャメなショットがなかなかないのですが・・・・
まずはチョコちゃん。
a0021558_11275490.jpg

狭いところ大好き☆



a0021558_11291875.jpg

最近シャンプーしたので、サッパリ☆したよね?!チロちゃん。
後ろのワンちゃんも、伸びをしたそう・・・・だよ(笑)



a0021558_11313874.jpg

ベルちゃんはね・・・・・・コチラを見てるけど、なにか後ろのほうの物音が気になるらしい・・・よ。
耳があっちのほう、向いていて名前を呼んでも、耳の向きはあさってのほう!・・・(笑)
[PR]
by wedding-maria | 2008-07-30 11:37 | ねこ・ねこ・ねこ

崖の上のポニョ

魚の群れの先頭を必死に駆けながら、大好きなソウスケを追いかけるシーン・・・・
かわいかった~☆
一心不乱に、というかまっすぐなピュアな気持ちがいいね。迫力もありましたよ。
現代がモデルになっているけど、現在ではない。
割合、あっさりと・・・特別なメッセージを投げかけているようでもなく、でも「ひまわり」に入っているおばあちゃまたちと、ソウスケの交流や、ヘドロで汚れてしまった海が古代魚が泳ぎまわるようなはるか昔のデボン紀の美しい海に変化してしまった様子など、観る側に好きなようなに感じ取ってもらいたい、というようなメッセージが含まれているようでもありましたね。

やっぱり宮崎駿ワールドなんだろうなぁ~・・・・

帰り道は、ほんわか。。。。幸せ気分になれました。
[PR]
by wedding-maria | 2008-07-28 17:04 | MOVIE

着物地ジャケット

a0021558_12114786.jpg

ブラウスに仕立てる予定が、とてもしっかりとした重みのあるシルクだったので、ジャケットに。
元は、羽織りだったようです。
赤の絞りふうの折柄が一部に(たぶん、羽織の裾のほうに使われていたのでしょう)あったので、それをフリルカラーだけに使いました。
モダンなイメージのしっかりとしたジャケットができました。
ご本人様は、ジーンズやパンツをはくことが多く、カジュアルに着こなすそうです。

7月も月末になってきました。
そろそろ夏休み気分になりそうです。
何か楽しい計画があるわけでもないけれど、「夏休み」というひびき・・・・が、良いんですよね。
なんとなく、ワクワク・・・
予算のかからないワクワクできる事、計画しようかな☆
[PR]
by wedding-maria | 2008-07-26 12:24 | mariaのお仕事

デザイン画

a0021558_2357449.jpg

秋のウェディングドレスのデザイン。
10月、11月挙式のお嫁様のためのデザインです。
接客や雑務に追われながら、暫くは、この仕事が続きます。

水彩での彩色は自分にとって精神を集中できるとても良い時間・・・・
一人のお嫁様に対し2枚から3枚くらいづつ描きます。

暑い毎日ですが秋に思いを馳せてがんばりましょ☆
[PR]
by wedding-maria | 2008-07-25 00:03 | mariaのお仕事

着物地アンサンブル

a0021558_12255938.jpg

「着物は、最近は着ないので・・・・」と、お持ちになった爽やかな地模様の着物地。

夏用のアンサンブルに仕立て直しました。
長く着たいとのご希望だったので、デザインはあくまで、シンプルに。
ブラウスは、着易い前あきで清楚なイメージのフリルをつけました。

着物から洋服へと新しく生まれ変わって、またお客様に大切に着ていただける・・・・。
良いことです。
エコにもつながりますね。
[PR]
by wedding-maria | 2008-07-18 12:35 | mariaのお仕事

挙式のあとに・・・

a0021558_1152522.jpg

先月原宿で挙式・披露宴をなさったカップルちゃん☆
特別にアップしちゃいます。

今週末にこのドレスを着て、レストランでリサイタルを行うそうです。
ピアノ・ヴァイオリン・声楽が彼女ともう一人の4人のユニットなそうです。
早速活躍できる場所ができ、作り手のこちらも嬉しい限りです。

昔、ウェディングドレスは今で言うシャンパンカラーや茶色系の色合いで作られていました。
それは、結婚を機に正式に社交界デビューをしたあとに、そのドレスを何回も着るために汚れの目立たない色合いで作られていたのです。

マリアのドレスも彼女のために何回もお役にたてるといいな☆
ステージに立つお仕事をしているからか、華やかなオーラのある当日のお写真を見せていただき、やっぱり彼女にはこのゴールドのドレスがピッタリ、とまた嬉しくなりました。

週末のステージもきっと楽しくもりあがりそう。
私も行きたかったのですが、チケットが完売なそうで、がっかり。。。。
次回は早く声をかけてね☆
[PR]
by wedding-maria | 2008-07-17 12:26 | mariaのお仕事

紫陽花の季節

a0021558_2350148.jpg

中学時代の一番の仲良しのお友達。
そう遠くないところに住んでいるけれど、逢うのは1年に一度、地元の花火大会の夜だけ。
数年前から、そんな習慣になっていました。

その彼女の娘さんがこの秋に結婚することになりました。
ドレスを作ってあげたいから、と本来はガーベラを作るお仕事をしているので、抱えきれないほどのたくさんのガーベラと、お庭に咲いている紫陽花を持って訪ねてきてくれました。
もちろん、娘さんも一緒に。

仲良しだったからといっても、ウェディングドレスを作って差し上げる機会に恵まれるとは限りません。
娘さんは、試着のウェディングドレスを23歳の若さと170センチ近いバランスのとれたスタイルの良さからか、迫力でバッチリ着こなしてしまいました。

秋のドレス作りは、この紫陽花の咲く季節からスタートします。
[PR]
by wedding-maria | 2008-07-10 00:18 | 歳時記

夏のお仕事

7月に入ってからは特に、いたるところでバーゲンセールの真っ最中ですね。
マリアは一足お先に終了し、ほっ・・・としています。・・・・・というのも、毎日の報道の通り、ガソリンの相次ぐ値上がり、物価の上昇・・・・たくさんの問題が生活までも逼迫している昨今ですから、正直、お洋服にまわすお小遣いも厳しくなってしまいます。

だからこそ、賢いお買い物をするためにもバーゲンなどを利用して上手に手に入れるのがいいですね♪

a0021558_0383813.jpg

夏は、お洋服のオーダーの製作が続きます。
ウェディングが続き、また展示会もありで、ずいぶんお待たせしてしまいました・・;;;

今日は、黒の羽織りをくずして作るジャケットの仮縫いをしました。

右側のプリントは、また別なお客様のワンピースになる予定です。
アフリカに出かけた旅先で、買われた生地なそうです。大胆な面白いプリントですよ。
どんなデザインにするか・・・考える時間も楽しい・・・♪
[PR]
by wedding-maria | 2008-07-05 00:46 | mariaのお仕事