ウェディングマリアのコーヒーブレイク

maria125.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

MARIA WINTER COLLECTION

ドアをあけると・・・・
a0021558_19231268.jpg

店内は、すっかりクリスマスムードなんですよ。
10月初めから、少しづつ入荷して、今ではツリーがいっぱいのオーナメントで埋め尽くされました。あったかい。。。空気がほんわり。。。。みたいな。
a0021558_1929655.jpg

お友達や、自分へのプレゼントにも嬉しい小物もそろってきましたよ。
(・・・・何のご褒美なのか・・・女性は自分へのご褒美が多いのです・・・・)

明日から11月8日まで、マリアショップでは
冬物ファッションセールを開催します。
a0021558_19354667.jpg

最近、朝、晩がずいぶん冷えこんできたので、暖かな羽織物が必要になってきましたね。
ボレロ丈やロング丈のニットジャケットが、私のお気に入り☆
ポンチョもかわいいね。
チュニック丈のワンピースや膝丈のパンツに合わせて、楽しくコーディネイトしたいかな。

11月、12月挙式のドレス作りも同時進行です。
これから10日間は、また「二足のワラジ」・・・で、がんばります☆
[PR]
by wedding-maria | 2008-10-29 19:53 | MY SHOP

衣替え

ドレスも冬支度に衣替えをしました。
a0021558_229980.jpg

昨日と一昨日の雨のおかげで、秋が深まったようすです。
今日は、背中がぞくっと感じるくらいに寒くなりました。
思わずウールニットのボレロをかけましたよ。

今週末から、秋・冬物ファッションの展示会が始まります。
お洋服の仕入れとディスプレイが今日のお仕事でした。


寒くなってもらわないと、困るのです・・・・。

気候が変わらないと、気分も動きません。

ファッションは楽しみたいけれど、いつまでも同じ気分のままでは同じようなコーディネイトになり、まんねり・・・になってしまいますよね。
ちょうど今週中盤から、気温がぐっとさがる予報ですね。
期待しちゃいます。
[PR]
by wedding-maria | 2008-10-26 22:27 | mariaのお仕事

ネコ頼み。

まもなく冬物ファッションの展示会が始まります。
朝からその雑務に追われ、ドレスの仕事が進みませんでした・・・・・。

・・・なのでこんな時は「ネコ頼み!!」

うす暗い風景のなかに、自然に溶け込める渋さが、ステキだよ。
a0021558_22581412.jpg




ピカソのエッチングをバックに、ボスの風格。
a0021558_22595678.jpg




あれ~!なんだぁ~・・・・竹を編んだ硬いマットのはじっこが、モッコリ・・・・
ひとりで・・・・・かくれんぼ・・・・・?
a0021558_232519.jpg

我が家のペット自慢!!
本日は、ベルちゃんでした。
[PR]
by wedding-maria | 2008-10-24 23:15 | ねこ・ねこ・ねこ

もこもこ・・・ドレス

a0021558_1451019.jpg

もこもこシルエットのドレス製作中。
サンプルドレスを借りて雰囲気を確認して・・・・
それから、立体を組むところです。

すこうし、雲が流れているけど秋晴れの気持ち良い昼下がり・・・・。
木漏れ日がシャラの葉のすき間から射しこんでドレスを照らします。

この季節がきたんだね・・・・。

好きな音楽をかけながら、お仕事。

今日は、定休日なので誰にもジャマされずにお仕事に集中してます。
[PR]
by wedding-maria | 2008-10-20 14:27 | mariaのお仕事

ドレスの仕上げとお土産と風景

a0021558_18221842.jpg

ドレスの最終仕上げは、ほぼ毎回同じ風景になりますね。

でも、ここまでくればもうあと一歩。

楽しい~気分で仕上げに没頭できます。
a0021558_18243975.jpg

午後から、マカロンをお土産に実家の母をたずねました。
大切なお友達やお知り合いの方のお土産は最近はマカロンがお気に入り。

「な~んだ・・・たいした味じゃ、ないねぇ・・・」

・・・・・・・カクッ!

まぁ~・・・・初めて口にした母ですから、正直な感想なのでしょう・・・;;;
a0021558_18302649.jpg

母のミニ菜園のはじのほうにあったお花の固まり。
a0021558_18315988.jpg

知り合いがカナダへ出かけた際のおみやげにいただいた種の袋を撒いてみたら、いろいろな種類の花が咲いたとのこと。
夏の花のようでもあり、秋の風景のようでもあり・・・。

理由は別にないけど、ほお~っと・・・・どこか懐かしい、安らぐ風景です。
[PR]
by wedding-maria | 2008-10-19 18:39 | mariaのお仕事

ファッションショー

a0021558_11585935.jpg

アメリカはテキサスの・・・日本ではあまりメジャーではありませんが、ダラスから車で2時間ほど離れた郊外にアビリンという街があります。
テキサスですから、・・・馬に乗ったカウボーイが砂漠を駆け抜けてくような映像を思い浮かべてしまうのですが・・・。出かけたことがないので稚拙なイメージですみません・・・・;;;

バリバリのアメリカンファッションの学生達が通っているらしい・・・ACU(アビリンクリスチャンユニヴァーシティ)で、地元のファッションにはないアジアンファッションの良さを紹介しようと、娘を中心にファッションショーを企画しました。
娘手作りのポスターです。

大学の専攻とは、関係ない企画ですから、全くの趣味か遊びに近いものでしょうけど、成功させるために、スポンサー集めからはじめて、お洋服を集め、モデルを募って、音楽・照明・ショーの構成など・・・・・

今日のショーの成功を祈ります☆
[PR]
by wedding-maria | 2008-10-17 12:15 | 歳時記

ドレスに個性を・・・

以前からセルドレスとして、マリアで販売していたプリンセスラインのシンプルドレス。
オーダーではないので、かなりサービス価格にしています。
a0021558_19203441.jpg

11月に挙式のお嫁さんから白ドレスのオーダーをいただいたあとに、カラードレスもという話がでました。レンタルのカラードレスのお値段がかなり高価なお値段のようでした。
抑えたご予算のドレスをオススメしました。そこでこのドレスを花嫁さまにご試着していただいたのですが、このままでは、つまらない。
a0021558_19121926.jpg

・・・・・で、一枚のオーガンジーをつまみあげて動きをだし、このデザインに変化させました。
彼女だから、このデザインに変化したのです。

誰もが着る今年の流行のドレスはかわいいけれど、少しの工夫で予算も抑えて「私らしさ」を演出することができるこんなドレスも楽しいですよ。
[PR]
by wedding-maria | 2008-10-14 19:22 | mariaのお仕事

フェルメール展

a0021558_22234856.jpg

上野公園口の改札脇にあるチケット売り場で聞いたら、待ち時間は10分。
ついつい足早になり、都美術館にいくと、待ち時間0分。
休日なのに、ラッキー☆

1600年代の中期にオランダは、デルフトという町を中心に活躍した画家たち展。
なんといっても注目は、フェルメール。
今回は一ヶ所に7点もの作品が公開されています。43年という短い生涯のなかで描かれたたった30数点しか現存されていない作品のなかの7点。
筆跡がみえないような緻密な絵画表現で、窓から射しこむ光を巧みに操った画家・・・・。
それ以前に生きたレンブラント(やはり大好きな画家です)の影響を受けていると言われているだけに、光の当たっている場所と影の中に潜んでいるように描かれている風景との対比がすばらしい。

時間をかけて、じっくり・・・・と対面してきました・・・・。

どれもすばらしい作品ですが、「手紙を書く婦人と召使」「ワイングラスを持つ娘」と「小路」がお気に入りです。
[PR]
by wedding-maria | 2008-10-13 23:13 | 歳時記

小春日和・・・

a0021558_18473990.jpg

いつもの散歩道から、少しはずれて偕楽園がわへ・・・・

いつもより水かさが増しているかな・・・・。
桜川に青空と白い雲が写り、秋晴れの今日の良い日を映し出している。
a0021558_18522641.jpg

何の実だろうか・・・・。
重みで垂れんばかりの赤い塊りが、そろそろ染まりかけている紅葉を思わせる。

ほぼひと月前、いつものようにウェディングドレス製作をしながら展示会の準備を進めていたさなかに、今まで感じたことがないような脈打つような痛みが左耳の裏側から始まった・・・。
2,3日すると頭頂部あたりまで、一体がズキン・ズキン・・・と痛み、顔面の左目の周りがチリチリ・・・・・と痛み出した・・・。
一週間が過ぎたころの朝に・・・ふわ~・・・っと浮くような倒れるようなイヤな気分がしたので、あわてて、近所にある脳外科に直行しました。
診断は・・・「脳梗塞」・・・・
いきなり、血管を拡張し血液をサラサラ・・・にさせるため、と頭部に2本、肩に一本の注射を打たれました。よほど効いたのか、ふらふらになり・・・・休んでから自宅へ。
すでに展示会が始まっていたので、塞ぎ込んでしまった心と戦いながら接客しましたが不安にかられて深い睡眠がとれず、診断された3日目から4日目頃、お仕事をする気になれなくなってしまいました・・・。

ところが、脳外科へ行く前に訪ねた内科の血液検査の結果が気になりでかけてみると、結果が良好なので
「他の病院で再検査をしてみることも大切です。」と後押しされて、別の脳外科専門のクリニックで、MRIとMRAの検査をしました。
なんと!!どこにも、血管が破裂したような痕跡も、何もありませんでした。首筋から頭頂部へむかっている太い血管にも、全く異常なし!!
帰り道の景色が光って輝いて見えましたよ。

あの一週間すがるように飲み続けた7種類の薬は、いったい何だったのでしょ。
誤診の恐さを始めて知りました。

・・・と同時に、病気に苦しんでいるたくさんの方たちのツライ思いを普段健康であることが前提にあるような生活をしてきた私にとって、ほんの少しばかりですがわかってあげられる気がしました。

残りの展示会の3日間は、晴々・・・としてはりきってがんばることができました。
9月は、いろいろと身に降りかかることが多く体力的にも精神的にも大変なひと月でした。
今思うとアレは、ナンだったのでしょう・・・・警告だったのかもしれませんね。


長く過ごしてきている年月があることを自覚しましょ。
自分の身体を思いやりましょう。
今日のこの日があることを感謝しつつ・・・。
[PR]
by wedding-maria | 2008-10-12 19:44 | 歳時記

ドレスの最終仕上げ

a0021558_0223899.jpg

仕上げに入りました。
レース刺繍を終わらせれば、出来上がりです。

モルディブでお式を挙げるお嫁様は、ちょっと小柄のシャイな美人ちゃんです。
3年ほど前に、彼女のお姉さまもマリアのドレスを着てモルディブで挙式をしました。
青い澄んだ海の、水上コテージでの夢のような挙式。

まもなく、彼女の憧れが現実になります☆
[PR]
by wedding-maria | 2008-10-12 00:29 | mariaのお仕事