ウェディングマリアのコーヒーブレイク

maria125.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

テーラード

a0021558_1145765.jpg

テーラードジャケットなら、ピークカラ―が好き☆

自分用なら、必ずピークカラ―にします。
それで幅がやや大きめが好き☆
う~ん・・・でも彼女には、やや幅が大きすぎるかなぁ~・・・。

少し華やかさがでるし、色っぽさが加わるイメージです。

テーラードの要素は実にシンプル。
テーラーカラー・胸ポケット(あってもなくても良い)・両脇ポケット・二枚袖。
なのに、襟の形、着丈の長短、シルエット、ポケットの形、袖の太さや袖口のつくり・・・等々
実は無限大。
だから、作り手の個性が顕著に表れるのかも。

コーヒー屋さんにいったら、まずはそのお店オリジナルのブレンドをいただく。・・・とか
おいしいレストランがあったら、手始めにランチをいただき味を確かめる。・・・とか
要するに基本が見えてくる・・・みたいな。

なんてこと考えながら今日は、
ドレスではなくシフォンのブラウススーツに
テーラージャケット付きという3つ組の立体を組んでいます。
[PR]
by wedding-maria | 2010-03-27 11:22 | mariaのお仕事

イギリスからリューシュブンカムラへ

イギリスから第一便のお宝が到着しました☆
a0021558_18382576.jpg


その中のひとつ・・・
a0021558_18394111.jpg

エンジェルランプ

イエローカラーの薔薇のシェードは、珍しい。

ブロンズでできています。これもなかなかお目にかかれません。

吊り下げると部屋の空気をかえてしまいました・・・・。

灯りをつけると、どんなかしら・・・・
[PR]
by wedding-maria | 2010-03-26 18:55 | MY SHOP

マーメイドライン

スレンダーラインドレスの代表格
一度は着てみたいドレスラインのマーメイドドレス。
a0021558_12205655.jpg

ヒップしたから切り替えてフレアーにした土台ドレスに
オーガンジーのスパイラルフリルを重ねました。
アシンメトリーの型紙枚数は、30枚以上。

a0021558_12383224.jpg

お見送りの時に雰囲気を変えたい・・・というお嫁様のご要望で
ピンクのケープとコサージュを作りました。

マーメイドラインは、とにかくナイスバディな持ち主でないと着れないのでは・・・と
着たいけれど敬遠しているかたもいると思いますが、そんなことはありません。

上半身で女性らしいグラマラスな雰囲気をだしておいて、
下半身のドレスラインはフレアーにします。
切り替えは斜め。
目線の流れが自然に上へ上へ・・・と突き抜けます。
するとバストのふくらみと、ヒップのふくらみでインパクトをだして、
あとはスーッと背を高く見せてくれる良いとこ取りなドレスラインなのです。

7号サイズの方でも、17号サイズのかたでも、
ゴールデンプロポーズは必要なく着ることができるんですよ。

桜の咲くころ・・・・4月初めの挙式です。
[PR]
by wedding-maria | 2010-03-26 12:44 | mariaのお仕事

異業種交流会

月一回開催されている異業種交流会「一会倶楽部
その定例会が昨夜開催されました。
会場は、スペインバル「GANCHO
a0021558_1742191.jpg

そこでいただいたフランメンコライブのパンフレット。
早速、申し込みをしました~♪ 大好きなんです~♪
もちろん、観るのが・・・・ですよ。

昨夜のGANCHOでも、女性二人によるライブがあって楽しかったです。


この会では、お料理をいただいたあとにそれぞれ参加者たちが、近況を述べる時間が与えられます。
話題は、なんでも良いのですが、
昨夜は、私からある提案をさせていただきました。
それは・・・・
最近、経済状況が低迷したまま、なかなか浮上できない昨今ですが
そんな中でも、皆さんがいきいきと楽しそうにそれぞれのお仕事に従事していられるには、
何か強い信念があるに違いない。
それをぜひ聞かせていただきたいなぁ~・・・と。

30人からなる皆さんがそれぞれ、日ごろからモットーにしていることや
座右の銘など・・・。なるほど・・・・と、すごく刺激になりました。
職種の垣根を越えて、年齢差も越えて話しをして下さる、そこがこの会のすばらしいところです。

それまで楽しく聞かせていただいていたのですが
「提案者が最後の取りを。」と幹事さんに言われてしまったせいか、急に舞い上がってしまいました。
開口一番から、あれれ~・・・自分でも何を言ってるやら・・・・と
思いながらも、取り返しがつかず最後まで収集のつかないままスピーチを
強引に終わらせてしまいました・・・・(泣・・・・)

あ~・・・・スピーチは難しい。
皆さんからいただいた言葉やお話を上手にまとめて・・・・
最後をきれいにまとめよう、と考えたから余計に舞い上がってしまったんですねぇ・・・(苦・・・)

覆水盆に還らず・・・大失敗の取りでした・・・
幹事さん、失礼いたしました。

しかし、
失敗は成功のもと・・・こういう経験も大切なのかも。

次回は、普段のまんま平常心でゆっくりお話しできるように気張らないことにします・・・。
[PR]
by wedding-maria | 2010-03-25 17:40 | 歳時記

一年越しのウェディング・・・vol.2

冷たい雨の一日で、冬に逆戻りしたようなお天気になってしまいましたね。
でも、アトリエはもう、6月の花嫁様のドレス作りです。

今日の一着・・・
a0021558_16354580.jpg

長野で教会挙式をなさる彼女は、以前はこの地元でネイルのお店を経営していました。

土台ドレスはマーメイドライン。
a0021558_16381042.jpg

それにオーバードレスを重ねると、ずいぶんイメージが変わってきます。
個性的なドレスです。

昨年仮縫いまで済ませました。まだシーチングのままですがいよいよ本番!!

6月に、晴れてウェディングドレスとして、復活です☆
[PR]
by wedding-maria | 2010-03-24 16:47 | mariaのお仕事

三つ巴

冬の間は、ネコの草をネコちゃんたちに見つからないように、こっそりアトリエで育てます。
お外では寒いせいか、なかなか芽が出てこないから、日当たりの良さそうな窓辺で
なおかつ、ネコたちの来れない場所。
この2週間、こっそり・・・育てた猫の草。
a0021558_18504760.jpg

置いたとたんに、眼の色変えてまっしぐらー!!
a0021558_1855553.jpg

う~ん!!この食べっぷり~♪
「おいしぃーだろ~。」
白、黒、グレーの三つ巴だぁ~。

飼い主の自己満足~~~♪
[PR]
by wedding-maria | 2010-03-21 18:59 | ねこ・ねこ・ねこ

お宝探し

a0021558_1555117.jpg

イギリスのロンドン郊外・・・足の底から冷えてくる寒さというから、この地元よりはまだ厳しい寒さだったようです。

お宝を探しにイギリスへいっていたスタッフを迎えに成田まで・・・・。
a0021558_158303.jpg

綺麗な色のシェードたち。

イギリスもやはり経済が低迷しています。
半分近くのアンティーク業者が店をたたんだとか・・・。
大きなマーケットが無くなってしまったほどですから。
前回の時はあったような品物が大変少なくなっているそうです。
a0021558_1515999.jpg

こうした大きなサイドボードは、とくに入手が厳しいとのことでしたが、
今回は、5~6本購入できたようです。
a0021558_15171314.jpg

ヴィクトリアン時代のグランドファーザークロック。文字盤に絵が描かれています。
これは、すごい!!実物を見るのが楽しみです。

これらは、コンテナに詰め込まれて
2か月くらいあとに、届きます。

他にも・・・・
[PR]
by wedding-maria | 2010-03-17 15:31 | MY SHOP

パーティードレス

a0021558_12161238.jpg

シャンタンのベアトップドレスに
ホルターリボンをつけて、シンプル大人なドレス。

それにシフォンのオーバードレスを重ねると、着回しが増えて違ったイメージでも
着られます。

パーティードレスは、そうたくさん着る機会がないので
今年はこの雰囲気でお召しいただき、
次回は、例えば・・・・
シャンタンのベアトップドレスの胸元にレース刺繍を加えます。
それだけで華やかに、違ったイメージのドレスになります。

オーダーならではのアイディアで楽しみながら、長く着ていただくことができますね。
[PR]
by wedding-maria | 2010-03-16 12:27 | mariaのお仕事

桜田門外の変

最終観梅デーにあたる今日は、とびきりの晴天。
ちょっとお散歩にでかけてみました。

このシーズンばかりは、観光客でいっぱいの偕楽園・・・・。
少し離れた千波湖のすぐ隣に
10月公開の映画「桜田門外の変」のセットが公開中になっています。
a0021558_18414135.jpg

現在は、周りを黒い塀で囲われていて中の見学は、入場料がかかります。

今年初めころの工事では・・・
a0021558_18434243.jpg

いかにも、セットかな・・・と思わせる感じでしたが
現在は事件のあった日が、3月24日の季節はずれの雪・・・ということで現在のセットは
雪景色の風景で、どっしりした門の雰囲気が漂っていますね。
a0021558_18443132.jpg

こういう工事現場は興味深々です。

大老の井伊直弼は、
「日本を開国に導き、開港により諸外国への門戸を開いた人物であり、江戸幕府の大老として強権を奮い、「安政の大獄」という歴史的大弾圧で怖れられた人物——。
日本が近世から近代へ移ろうとしていた激動の歴史を語るとき、彦根藩主井伊直弼という人物を欠かすことはできない。」幕末の重要人物だったことは、確かです。

尊王攘夷派の水戸藩は、孝明天皇の開国の勅許を待たずに諸外国と条約を結んでしまった伊井直弼の暗殺を薩摩藩と企てました。
ところが、薩摩藩側は島津久光の藩内の統制により上京できなくなり、水戸藩士のみの実行となりました。この3年後に天狗党の乱をおこしましたが迎撃した彦根藩の前に降伏した水戸浪士352人は処刑されることとなったのでした。

今夜放送された大河ドラマ「龍馬伝」にも、桜田門外の変が盛り込まれていましたね。

まさに激動の時代。

歴史の流れの上に現在がある・・・。興味深いです。
[PR]
by wedding-maria | 2010-03-14 23:26 | 歳時記

ゴールドに

a0021558_0363431.jpg

ゴールド色のパーティードレス。レースにつけるビーズ刺繍もゴールドです。
胸元にビジューのレースをつけて、さらに華やかさを加えます。

久しぶりでモチーフレースにビーズ刺繍をしています。
ちょっと手間がかかりますが、これはこれで大好きな作業です。

じっくり構えて集中してできる時間があれば以外に早く進みます。

今週早々にドレスを仕上げて、即、納品です。
[PR]
by wedding-maria | 2010-03-14 00:47 | mariaのお仕事