ウェディングマリアのコーヒーブレイク

maria125.exblog.jp
ブログトップ

第10回ベラドンナ・アート展

a0021558_23515524.jpg


4月18日から22日まで
上野にある東京都美術館にて
「ベラドンナ・アート展」が今年も開催されます。


a0021558_23522033.jpg

第8回展に入選したのは
「受け継がれるもの~慈愛~」と題した世界に一着しかない着ものドレスでした。



a0021558_23551567.jpg

第9回展(昨年)の時は、こちらの作品が賞をいただきました。
「再会 2014」
こちらも、着ものを二着使用して作ったドレスになります。


そして第10回目を迎える今年は・・・・
華やかな可愛らしさで、昭和という時代を表現したドレス。
「受け継がれるもの~夢のつづき」です。
a0021558_053271.jpg

私の母が若いころに着ていた着物をもらい受けて、いったんバラバラにほどきドレスとして
蘇らせました。



どんなデザインになったかは、展覧会会場でのお楽しみ☆です。


期間中に会場へ足を運んでいただける方に招待券を贈りたいと思います☆
どうぞ、ご連絡くださいませ。
[PR]
# by wedding-maria | 2014-03-29 00:13 | 歳時記

学校講演会

a0021558_12513785.jpg

子供たちの夢を育むお手伝いができたらいいな。
こんなお仕事もあるんだよ。・・・と、
ファッションデザイナー、ドレスデザイナーとして講演会をさせていただきました。

その時の様子を
学校の会報の一面に掲載されたのが
お世話になった校長先生のお便りと一緒に同封されていて驚きました。

学校の先生たちも
昨今の子供たちを取り巻く社会のいろいろな問題が子供たちに及ぼす影響を危惧しています。
そんななか、同じ地元の出身、同じ環境で育った先輩にこんな方がいますよ!・・・と
子供たちに、ぜひ夢の実現のお話をしてください、と
呼んでいただいたのです。

「夢と希望でつなぐ人・絆づくり」
という特別授業。

子供たちが屈託がなく、本当に楽しんでウェディングドレスをきてくださいました。
生徒さんの中には、
「将来の夢はデザイナーになることです!」と話してくれた男の子もいました!!

まもなく6年生は卒業します。
モデルさんをしてくださった可愛い子たち、これからどんな道を歩んでゆくのだろう。。。
一緒に過ごした時間は短いけれど、濃い時間を共有できたことが本当に嬉しいです。
[PR]
# by wedding-maria | 2014-03-18 13:11 | 歳時記

お母様の装い

a0021558_162948100.jpg

花嫁さまのお母様から当日着られるブラウスのオーダーをいただきました。



a0021558_16313150.jpg

身頃は、フランス製のリヴァーレースの黒を使います。



袖はシフォンで、重たくならない様にして透け感をだします。



新郎、新婦さまのお母様の装いは、黒留袖の方がほとんどです。
伝統にのっとってお着物は、確かに良いものだと思います。

ですが昨今は、挙式のほとんどが教会式です。
花嫁はウェディングドレスをお召しになります。
新郎、新婦さま、そしてお父様は、モーニングで、皆さんが洋装です。
・・・なのに、お母さまだけが和装の黒留袖の方がほとんどですね。



最近はお母様にも選択肢が広がってきて、自分らしいオシャレを楽しんで当日に臨まれる方も増えています。



レースの上には、ビーズやスパンコール刺繍を施して
上品な華やかさも加えていきます。
[PR]
# by wedding-maria | 2014-03-15 16:45 | mariaのお仕事

スーツ作製

卒業式や、まもなく入学式もやってきます。

ここのところ、急にそんなセレモニーでも!着られるスーツや、ジャケットのオーダーが
続いています。


セレモニーだけにしか着られないスーツ・・・というのは、現在ではあまり望まれていません。


終わってからも、バラバラにしてもバランスが変にならずにカジュアル感覚でも着られるデザインが、人気です。


ほんの二日まえにオーダーいただいた卒業式用のジャケットは、他のオーダーをちょっとお休みして
今日、仮縫いまで済ますことができました。


ほ~っとしていたところ、今度は入学式までにとスリーピースのオーダーを今夜、いただきました。


間に、ウェディングもあり他にもブラウスや細かなオーダー品が続きます。


どれもこれも、もちろん全力投球!!




皆さまにご満足いただけるお洋服、ドレスを仕上げられるように、
時間の配分の計画を練って・・・・今夜は、とりあえず、おやすみします(笑)
[PR]
# by wedding-maria | 2014-03-09 00:02 | mariaのお仕事

春ファッションセール 明日が最終日

a0021558_17242055.jpg

春の新作ファッションセール
もう明日が最終日です。


今回は、特に時間の流れるのが早く感じられます。
a0021558_17251863.jpg

今年らしいプリントのブラウススーツ(シルク100%)

綿のジャケットを羽織ると大人の装いになります。

アトリエ・ロンポアンのオレンジのストールは、寒暖差の激しいこれからの季節に
手放せない一枚です。


a0021558_17284522.jpg


a0021558_17285752.jpg

春らしいパステル調の色合いに心ひかれます。


a0021558_17294076.jpg

お出かけや、ちょっとしたパーティーなど
一段上のオシャレをしたいときは、こんなコーデもいいかな。
ウェーブタイプの方に、ぴったりですね。


a0021558_17315064.jpg

大人のカジュアルスタイル。

デニムは、リバーシブルになるスグレもの。
今日は、普通に無地のデニムで!
明日は、柄を表にしようかな~・・・と、旅先にはかなり重宝する一点です☆


マリアショップの春ファッションセールは
明日まで。
全てが20%オフになります♪
[PR]
# by wedding-maria | 2014-03-01 17:33 | mariaのお仕事

ウェディングフォト 

ウェディングマリアの店内で前撮りを行いました。
a0021558_1830383.jpg


ドレスにこだわるお嫁さまのご希望でこちらのイエローのカラードレスは
撮影のためだけにオーダーをいただきました。
a0021558_1829499.jpg


a0021558_183521.jpg

当初は、「ネットで安いドレスを買って・・・・」
前撮りをしようと考えていらっしゃいました。

ですけれども、お嫁さまは、ぽっちゃり♡。。。タイプ。どうせお買い求めになるなら自分のお好みのデザインで身体にフィットしスマートに見えるものがいいですよ、とお勧めしたのです。

そこでウェディングマリアのセミオーダードレスの登場です。
原型のデザインは決まったものになりますが、プラスお好みでカスタマイズできるのです。
それなら、ネットでお買い求めになるお値段と変わりません。

そうして出来上がったのが春を待ちきれないようなこちらのイエローのドレス☆

昨日マリアのアトリエが入っているリューシュブンカムラにて
撮影会が行われました。


全てがアンティークの本物の空間です。

極小の狭さながら、カメラマンさんは、どこで撮影しても絵になる!・・・と
カップルさんたちも、多くのギャラリーさんも含め
みんなでノリノリ♪な、すっごく楽しい撮影会になり本当に喜んでいただけました☆

ドレスを作り続けて26年目になります。
こんな日が来るとは、思っていませんでした。

幸せオーラが店内いっぱいに広がって
普段は静かに鎮座しているアンティークたちも
きっといっしょに楽しんでいたでしょうね(笑)
[PR]
# by wedding-maria | 2014-02-24 18:47 | mariaのお仕事

MARIA SHOPにいよいよ 春シーズン到来

a0021558_16312445.jpg

今朝は、水戸は-7℃にもなった今朝の気温。
本当に空気が冷え込んでいます。


そんななかでも、確実に春は近付いているのです。


2月21日から、リューシュブンカムラにおいて
マリアショップ春ファッション新作セールを行います。

今日は、そのためのDM用の撮影をしました♪
冬の薄日なので、納得のいく色合いを出すのが難しい~!

a0021558_16345648.jpg

春のお出かけ用のコートやジャケットにワンピース。
カジュアルなシャツブラウスやパンツは、きちんと感のある
スラックス系とオシャレ感の強いデニム系のスキニーなどどちらの雰囲気もチョイス可能。


a0021558_16431454.jpg

今回のマリアショップは、季節がら卒業式や入学式にも対応できるスーツや
普段使いにもなるスーツのセットアップなども準備しました。



新聞広告とDM用に、どの写真を使おうかな~♪
[PR]
# by wedding-maria | 2014-02-07 16:53 | mariaのお仕事

花嫁様 ウェディングフォト

花嫁様の当日のウェディングフォトが届きました☆
a0021558_21482410.jpg


挙式・披露宴は水戸プラザホテル

カメラマンはスタジオピックの平山さんにお願いしました。
a0021558_21492128.jpg

シルクシャンタンのドレスは、軽やかでハリ感もあり

裾のリヴァレースが上品さと華やかなイメージで、花嫁様にぴったりに仕上がりました♪

小さなころから長年クラシックバレーをされていて、とても繊細なイメージの彼女に合わせて

ウェストには、深いソフトプリーツをたたみドレスにぷっくりとした膨らみをもたせました。


a0021558_21562859.jpg

2ウェイ仕立てのチェンジャブルドレスです。


挙式の時は、お花がいっぱいついたワンショルダーになっています。


披露宴では、ウェストにシャンパンゴールドのリボンをつけ、総リヴァーレースのボレロを重ねました。


横顔の美しい繊細なお顔立ちの彼女のちょっとした動作や目の動きがまたとても魅力的で
忘れられないドレス製作の日々になりました。


「ドレス作製は
夫、家族、親戚も交えかけがえのない時間を一緒に過ごすことができ、
それが、私の宝物になりました。」
と、花嫁様から嬉しいお言葉をいただきました。


「これから結婚式をされる方は、ぜひ作ってみてくださいね☆
かけがえのない時間をすごせますよ!」
・・・・・ともコメントをいただき、満足されたことを確認できたので
本当にほっといたしました。


結婚式という人生の上でとても大切な時間。
その演出を担うドレス作りを通して、彼女の大切なお時間を一緒に過ごすことができたこと・・・
幸せです。
ありがとうございました。
[PR]
# by wedding-maria | 2014-02-02 22:16 | mariaのお仕事

「夢と希望でつなぐ 人・絆づくり講演会」

自分の出身地は、人口1万年くらいのメロンの生産で有名な地域です。

同じ地域からの出身者を講師として招きたいという校長先生からのご意向があり、
今回地元の小学校での講演会の運びとなりました。
a0021558_17352374.jpg


1年生から6年生まで全校生徒があつまってくださいましたよ~♪

「夢を形にする私の仕事」というテーマで
デザイナーになった理由からはじまって
子供たちのなりたい夢の話しを尋ねたりしながら
ドレスデザイナー、ファッションデザイナーの仕事のお話も交えて
子供たちの着たいドレスのイメージを聞いてその場でデザイン画を描いたり
あっという間の1時間でした。


今回も6年生の二人の子供たちにモデルさんになっていただきましたよ♪


「楽しい~!!」って、2人ともが自分たちからドレスを着ることや、ウォーキングや
ブーケの持ち方とか全部を進んで学んでくださったので、私も一緒に楽しんで講演をすることができました。



お嫁さんになった生徒さん二人をエスコートして男の先生たちが教室に入ってきた時は
ホント、大騒ぎくらいに受けていましたよ~♪

「デザイナーになりたい!」と言ってくださった男の子がいました。

子供たちの心の中に、何かしらでも残って感じてもらえたら嬉しいな。


最後に全員に集合してもらい撮影した記念写真。
帰りにはもう、額に入っていましたよ。


私の宝です。



今日の日を楽しみにしながらも、無事に終わりほっと。。。しました~(*^^*)


もっともっと笑顔でお話ができるように、ならなきゃね☆
反省点です。



校長先生はじめ、お世話になったみなさま、ありがとうございました。
[PR]
# by wedding-maria | 2014-01-23 18:01 | 歳時記

永遠のゼロ


「永遠のゼロ」見てきました。


生きて帰りたい・・・・などという言葉を言った者は、戦争当時「国賊」扱いされたと聞いていました。


主人公の宮部小隊長(岡田准一)は、「妻と子供のために帰りたい」と、はっきり断言しています。


さらに


若い兵士たちは、これからの日本を背負っていく大切な存在だと。
だから生きなければならない、と。


未来の日本を作る若者たちの将来のために、今特攻隊員として国のために尽くすのでなく
生きて新しい日本を作り上げてくれ・・・と願っていたのですね。


太平洋戦争真っただ中に、臆病者と言われても信念を貫いた宮部隊員は、本物の強い人だったのです。


百田尚樹の「永遠のゼロ」が原作になっています。
昨年は、「海賊と呼ばれた男」を読んで感銘を受けました。
今年は、これを読むことにします。


エンドロールに流れる
サザンの「蛍」に、やるせない気持ちが救われる思いでした。
この映画のために書き下ろしたこのテーマソングは
映画を見てこそ、イメージがぴったりくるんですね。。。。


素晴らしい内容の映画になっています。


お勧めします。
[PR]
# by wedding-maria | 2014-01-20 00:54 | MOVIE